2013阪神ジュベナイルフィリーズ出走予定有力馬の追い切りと気配


今週は2歳GI阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。
普段から2歳戦は買うレースではないと言っていますが
逆の言い方をすれば、買わない分見なくてはいけないレースです。

2歳のレースを見ておかないと3歳になってからのレースの予想が出来ません。
長所や課題を探しておいて、3歳のなってからの変化・成長を加味する。
それが一番効率的な2歳戦の楽しみ方です。

では、今週の追い切り情報を加味した気配を届けていきましょう。

【ハープスター】
新潟2歳Sの圧巻の勝ち方から早くもウオッカ、ブエナビスタ級の
評価を得ている期待の馬ですが、追い切り後の陣営の気配は
「何とか間に合った、後は能力に期待」という印象。
そして、今回は新潟から阪神にコース替わり、切れ味をどこまで発揮出来るか
断然人気が予想されるが不安要素が多く、危険な人気馬

【ホウライアキコ】
走りは地味だが、新馬から重賞2連勝と無傷の3連勝をあげている。
先行から抜け出す脚質は今回のレースに向きそう。
追い切りも単層順調で実績面からは一番の安定株。
ただ、父親ヨハネスブルグはまだ大物を出しておらず
底力の面で未知数、今回はこの馬の真価が試される

【マーブルカテドラル】
新潟2歳Sこそハープスターに屈した物のその後はオープン、重賞を連勝
追い切りでは気性面の成長をあげており、
今回も安定した走りを期待出来そう。
血統面、走りの面からも阪神コースは向きそうでチャンスが大きい1頭

【レッドリヴェール】
追い切りでは抜群の動き、気性の勝ったステイゴールド産駒なので
休み明けの分は心配する必要がなさそうだが
札幌2歳Sのタフな競馬内容から肉体的なダメージが残っているかどうか
そして、特殊な馬場での勝利からそもそもの能力値を心配する必要はある。

【レーヴデトワール】
レーヴディソール・アプレザンレーヴの妹と言うことで
若い内は走る血統で今回の台風の目といえる存在。
追い切りも順調、能力も非常に魅力的で先物買いをするならココか

【クリスマス】
この馬は追いきり云々ではなく、1200mでパフォーマンスを発揮出来る馬
1600mは明らかに長く、今回は買う必要なし。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。