実力馬勢揃い!!2013ジャパンカップダート出走予定有力馬紹介

Pocket

さて、今週はジャパンカップダートが行われます。

中央でダートGIが2つしかない影響か
豪華メンバーが集結しました。

中心となるのは昨年のジャパンカップダート上位馬

1着ニホンピロアワーズは王者として今年も安定した走りを
見せていますが、ローテーション的にはやや不安

2着ワンダーアキュートは年々勢いを失っている
印象がありますが、GIでも堅実な成績を残しています。

3着ホッコータルマエは今が充実期で今年頂点を狙うには
最大のチャンスと言えるでしょう。

4着ローマンレジェンドは中央馬場向きの馬で
前走は調整のようなレースで上積みが見込める馬です。

5着グレープブランデーは春に大きな勲章を得ていますが
秋は良化がスロー、2回叩いてどこまで良化しているかが焦点です。

これらの馬が順調に歩を進めているだけでも
メンバーの充実を実感出来ますが
今年は別路線からも勢いのある馬が出走しています。

今年に入って復活著しい老将エスポワールシチー
ダートに転身後強さを見せ続けるベルシャザール
虎視眈々と王座を狙う3歳馬勢
インカンテーション、ベストウォーリア、ケイアイレオーネ

ポジティブな意味でどの馬にもチャンスのあるジャパンカップダート

芝のレースはGI数が増えていっているので
一つ一つのGIのメンバーが手薄になってしまう
というデメリットがあります。

GI数が少ないダートは、距離・コースなどの
その馬が持っているベストのパフォーマンスを
発揮出来ないというデメリットはありますが
これだけ充実したメンバーが揃うという点では
GIの数が少ない事によるメリットです。

臨戦過程のチェック、追い切りの気配、距離・コース適性などを
しっかりとチェックしていき勝負しましょう。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。