やってはいけない馬券の買い方【オッズで額を変えてしまう編】

Pocket

馬券攻略に欠かせない要素が ”オッズ” です。

いくら好走率が高い馬でもオッズが低ければ馬券購入するに値しません。

利益とダイレクトに関係するだけに心理的に影響されやすい要素なので
オッズを馬券に活用するという事は簡単ではありません。

ここではオッズに踊らされた悪い買い方について話をした上で
本来あるべき効率のいい馬券の買い方については話をしていきます。

○オッズで購入額を決めてしまう

 人間はオッズが低いとなぜか来るような気になり、オッズが高いとなぜか来ないような気になります。
 この気持ちに負けて購入額を変えてしまうと馬券で勝つことが出来なくなってしまいます。

 一つ例を出してみましょう。

 軸馬1頭から馬連5点で馬券を購入し、
 オッズの組み合わせが、以下のような状態だったと仮定します。
 
  ◎-○ 20倍
  ◎-▲ 90倍
  ◎-△  7倍
  ◎-△ 15倍
  ◎-△  9倍

 購入資金が3,000円だったとき
 勝てない人は以下のように馬券を買います。

  ◎-○ 20倍  500円
  ◎-▲ 90倍  100円
  ◎-△  7倍 1000円
  ◎-△ 15倍  500円
  ◎-△  9倍  900円

 どこに来ても7,000~9,000円になるような買い方ですね。

 ただ、この買い方は明らかに予想とリンクしていません。

 自分の予想で来る可能性が高いと思っている◎-○、◎-▲の組み合わせに
 まったく資金が投入されていない事から分かりますよね。

 
 この買い方は既にオッズの魔力に取り憑かれ踊らされていると言えます。

 このような買い方をしてしまってはいけません。

 私の場合は以下のような資金配分をします。
 
  ◎-○ 20倍 1000円
  ◎-▲ 90倍  700円
  ◎-△  7倍  500円
  ◎-△ 15倍  400円
  ◎-△  9倍  400円

 これなら狙った馬券が来たら大きくプラスを出すことが出来ます。

 もう一つのパターンとしては

  ◎-○ 20倍 1500円
  ◎-▲ 90倍  900円
  ◎-△  7倍    0円(購入取りやめ)
  ◎-△ 15倍  600円
  ◎-△  9倍    0円(購入取りやめ)

 このような形をとります。

 優先順位の低い上に、オッズが低い馬券は回収率の都合上排除して
 来たらメリットのある馬券だけを狙っていく、という買い方です。

 この買い方をすると当然的中率が下がってしまうのですが、
 回収率という観点では効率の良い買い方となります。

 不的中が多くなると精神衛生上良くないので
 自分のスタイルが確立するまでは、この方法は使わなくても良いですが
 馬券で勝つためのメンタルをしっかりと身につけた後は
 このような買い方で大きなリターンを狙って下さい。

今回は馬券の買い方について話をしましたが
予想論や馬の見方など、馬券回収率を上げる方法については
私のメールマガジンで詳しく話をしています。

以下をクリックすると登録出来るので良かったらどうぞ。
登録は無料です。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。