2015新潟記念出走想定有力馬|アヴニールマルシェは切り!?

Pocket

今週の新潟重賞は夏のオオトリを飾る一戦新潟記念

夏に使われてきた古馬に重賞級の3歳馬が出走と
かなり充実したメンバー構成で楽しみな1戦です。

先週の新潟2歳ステークスを見てわかる通り
新潟芝コースは馬場が荒れて
全馬直線では外を通るような競馬となっています。

元々スタミナが必要なコースにパワー要素も加わってきている

そのように判断できますね。

と、ここで出走を予定している有力馬を見てみます。

最初に目がいくのは3歳馬2頭

NHKマイルカップ3着の ミュゼスルタン は
新潟2歳ステークスを勝っているようにスタミナに優れた馬

パワーという点でどこまでやれるかは未知ですが、期待できる馬です。

逆に アヴニールマルシェ はスピードと瞬発力タイプ

今の新潟とは明らかに合いません。
こちらは評価出来ず、切りレベルですね。

古馬の筆頭は ダコール

前走の新潟大賞典では後方から鋭い脚で差しきり
追い込んで届かずのレースが続いていた馬が
一皮むけたようなレース内容を見せました。

ただ、この馬の本質は変わっていないので
前走ほどのパフォーマンスは見せられないとの評価が妥当でしょう。

今年復活をした アルフレード

シンボリクリスエス産駒は新潟芝2000mを得意としており
この馬もシンボリクリスエス産駒の典型のようなタイプなので
間違いなくこの条件は得意

外す事が出来ない1頭です。

同様に近走不振の ユールシンギング も注意が必要でしょう。

最近は能力を出せていませんが力のある馬です。

重賞連続2着の マジェスティハーツ

一時期は不振期に入りましたが、ここに来て復活しました。
距離延長もプラス、パワーの要る馬場もプラスと
今回は条件が合いそうで、外すことが出来ません。

他では条件が合いそうな パッションダンス

展開的に単騎逃げが見込めそうな マイネルミラノ

今年重賞勝ちがある スイートサルサ

スタミナ比べに適性のある クランモンタナ

このあたりも十分に戦える馬です。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。