2015新潟2歳ステークス出走想定有力馬|クラシック候補を探す1戦

Pocket

今週は新潟競馬場で新潟2歳ステークスが行われます。

2歳重賞なので、馬券対象にならないレースではありますが
過去にはハープスターやイスラボニータが出走したレースで
素質馬が集まるようになった今注目は必要です。

ここでは出走を予定している有力馬を見ていきましょう。

まずは2勝馬 ペルソナリテ

血統的には新潟マイル戦という印象は受けませんが
この2戦はしぶといレースを見せています。

馬体が400kg前後と小柄なので将来性は乏しく
このレースも人気になるようなら外したいステータスの持ち主です。

関西の注目馬は2頭

まずは矢作厩舎の プリンシパルスター

前走は先行から抜け出しとダイワメジャー産駒らしい勝ち方を見せました。
母はオークス馬シルクプリマドンナで距離が伸びるのはプラス。
名門厩舎でここを勝つようならGIまで見えて来る楽しみな馬です。

もう一頭は外国馬 ルグランフリソン

こちらは新潟マイル戦を初戦で経験済み
加えて、長い直線を逃げ切った点は評価が出来ます。

今回は控えてのレースで好走出来るようなら
こちらも将来的に楽しみな馬になってきます。

1800m戦を経験した ウインファビラス、タニセンビクトリー、ヒプノティスト

新種牡馬アンライバルド産駒の トウショウドラフタ

重賞で掲示板の経験がある マコトルーメン

まだこの段階ではどの馬も横並び
このレースである程度の将来性がわかるでしょう。

馬券を買うレースではありませんが
今後のクラシック路線を占ううえで見逃せませんね。

このレースの予想は行いませんが
毎週の重賞予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク