2015CBC賞出走予定有力馬|サマー女王候補ウリウリが出走

Pocket

今週から中京競馬が開催となります。
皮切りとなるのはスプリント戦のCBC賞

昨年勝った トーホウアマポーラ が出走します。

ただ、このレースを勝って以降、まともに走っていませんが
高松宮記念では1.1秒差の9着とまずまずの結果

秋冬は捨てて夏競馬に調整してきた感があり
昨年勝ったこの舞台なら軽視は禁物です。

1番の注目は ウリウリ

以前はマイルを中心に使われてきましたが
走りの内容を見ると1400mで強さを発揮しています。

パワーとスピードをバランスよく兼ね備えたタイプで
中京コースも問題ありません。

かなり確率の高い馬だと言えます。

高松宮記念4着と最先着の サドンストーム

ここ5走は全て掲示板に入り、抜群の安定感を示しています。
末脚も堅実さを増してきているので、
今回のメンバーでは能力上位。

あとは開幕週で展開が向くかどうか
外を回すような競馬になると厳しくなりそうです。

未知の魅力なら ダンスディレクター

東京で強いレースを見せてきた馬ですが
こちらも問題は開幕週という点

前に行って競馬をするタイプではないので
前残りの競馬となってしまったときは為す術がありません。

今回は強調しづらい馬です。

実績最右翼は レッドオーヴァル

今年に入って2走していますが、いいところがありません。
パワーよりもスピードで走るタイプなので
中京がベストではありませんが、開幕週はプラスです。

展開次第では台頭出来る馬です。

この他にも気持ちが前向きになればもう少し走れる ベルカント

やや早熟傾向を見せながらも前走2着した ホウライアキコ

1200mで安定感を見せるディープ産駒 ベステゲシェンク

なども出走を予定しています。

馬券の焦点となるのは開幕週の馬場ですね。

有力馬には差し・追い込み馬が多いので
このあたりの判断が馬券の肝となるでしょう。

予想は無料メールマガジンで行っているので
以下をクリックして登録して下さい。
(日曜日10時頃配信)

回収率はもちろん100%を超えています。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。