2015青葉賞予想|レーヴミストラルは断然の存在か?

Pocket

土曜日のメインレースはダービートライアル青葉賞

2着までに日本ダービーの優先出走権が貰えるレースで
昨年はショウナンラグーンが勝利してします。

今回のメンバーを見渡すと現状頭打ちなのかな、というメンバー構成

その中で光って見えるのが レーヴミストラル です。

レーヴミストラルはレーヴディソール、レーヴドリアンなどの兄弟を持ち
青葉賞を勝ったアプレザンレーヴも兄にいるように
長距離・早熟とこの時期に狙える馬です。

が、今回はキングカメハメハに父親が代わり傾向が読みづらいのと
かなりの人気が予想される事から相手の1頭とします。

本命は ヴェラヴァルスター

今回人気が予想されるタンタアレグリアに前走勝った馬
休養明けのせいか、存在が地味なせいか人気はなさそう

東京芝2400mを経験しているのもプラスで
ハーツクライ産駒の成長力に賭けたいと思います。

対抗は タンタアレグリア

本命も考えた馬ですが、人気面から対抗の評価としました。
重賞ホープフルステークス以外は常に馬券に絡む堅実派

そして東京の長距離が得意なゼンノロブロイ産駒で
今回の舞台はもっとも適性の高い舞台だと言えるでしょう。

3番手は レッドライジェル

東京では実績がない馬ですが、適性がないという判断は早計
ここに来ての2連勝で馬が充実してきた可能性があるので
今回は注意が必要です。

ここで競馬にならないようなら東京はむかないという事でしょう。

前述した レーヴミストラル

能力一番の ブラックバゴ

最後に毎日杯善戦の マサハヤドリーム

ここまでを相手に取ります。

ヴェラヴァルスターがどこまで人気があるかにもよりますが

人気がないようなら単系の馬券から単勝・馬単をメインに

人気があるようなら複系の馬券から馬連・3連複をメインに

攻めようと思います。