桜花賞に直結するファンタジーS&京王杯2歳Sを予想


今日は2歳重賞が2つ。
ファンタジーSと京王杯2歳Sが行われます。

2歳戦は攻略すべきレースではないので
今回は注目馬をあげるという形で両レースを見てみましょう。

ファンタジーS

毎年このレースを勝った馬は牝馬クラシックを賑わしている出世レース
私が一番印象に残っている馬はスイープトウショウ。
あの脚は桁外れで度肝を抜かれました。

あの切れ味は歴代牝馬の中でも屈指の存在で大好きな馬です。

今年も桜花賞、オークスに繋がるような馬を見たいですね。

注目馬は エイシンオルドス です。

フジキセキ産駒は京都コース走りますし坂口厩舎に川田騎手。
クラシックで活躍してほしいと思える背景を持った馬です。

人気になりそうなので、単勝で応援しましょう。

京王杯2歳S

こちらは勝ち馬が毎年活躍しないというイメージ
東京1,400mという舞台は底力が試される場所ではないのでしょう。

展開の紛れやその場でのデキなど
勝ち運に恵まれた馬を指名したいです。

注目馬は アポロスターズ です。

京王杯2歳Sというレースは不思議なレースで
今をときめくサンデーサイレンス系の種牡馬が活躍していないレース
そして外国産種牡馬もかつやくするレースでもあります。

このメンバーでは数少ない2勝馬ですが
人気もさほど被らないですし
堀井厩舎ー勝浦騎手のラインに期待して
単勝で応援しましょう。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。