ルメール、デムーロJRA合格による騎手勢力図とリーディングの行方

Pocket

2015年2月5日のJRA騎手免許試験で
クリストフ・ルメール騎手とミルコ・デムーロ騎手が合格しました。

これによりJRA所属の騎手勢力図はどのように変わっていくのでしょうか

まず、この2人の実力ですが
現在のJRAトップである岩田騎手と同等以上

戸崎騎手、福永騎手、川田騎手らトップジョッキーよりも
もうワンランク上であると断言出来ます。

その理由は勝率・連対率と高さと特別レースでの強さ

二人の成績と他のトップジョッキーの成績を比較して見てみましょう。

ルメール 勝率12.5% 連対率24.2%
デムーロ 勝率14.9% 連対率27.3%
川田将雅 勝率11.8% 連対率21.7%
岩田康誠 勝率13.6% 連対率25.9%
戸崎圭太 勝率12.0% 連対率21.9%
福永祐一 勝率12.4% 連対率22.9%

ルメール 重賞 勝ち数18勝(GI5勝) 勝率11.0% 連対率20.9%
デムーロ 重賞 勝ち数31勝(GI10勝)勝率15.1% 連対率22.0%
川田将雅 重賞 勝ち数36勝(GI5勝) 勝率 8.4% 連対率16.2%
岩田康誠 重賞 勝ち数71勝(GI23勝)勝率11.5% 連対率22.1%
戸崎圭太 重賞 勝ち数16勝(GI3勝) 勝率 9.5% 連対率16.1%
福永祐一 重賞 勝ち数106勝(GI18勝)勝率10.5% 連対率19.9%

ルメール 特別 勝率13.7% 連対率27.0%
デムーロ 特別 勝率15.5% 連対率28.0%
川田将雅 特別 勝率11.7% 連対率22.3%
岩田康誠 特別 勝率13.0% 連対率25.1%
戸崎圭太 特別 勝率 9.9% 連対率20.2%
福永祐一 特別 勝率10.6% 連対率20.8%

二人のスペックの高さが一目でわかります。

特にデムーロ騎手については他の騎手の追随を許しておらず
一年間何事もなく騎乗出来れば、普通にリーディングになるでしょう。

そして有力馬が結果を出せない時はすぐにルメール・デムーロへ
乗り替わるような形になることは容易に想像出来ます。

実力があるのにそれに見合った実績を残せていないスターホース

ハープスター、ゴールドシップ、ワンアンドオンリー、イスラボニータ

これらの馬はあっという間に乗り替わりになるかもしれません。

馬券攻略についても少し話をしておきます。

二人の率が高いからといって、ベタ買いをすれば
当然馬券のプラスの収支は出ないわけですが
大きなレースになればなるほど、この二人は信用出来る存在となるでしょう。

もう一つ狙いたいのは成績下位騎手からの乗り替わり

外国人騎手でなくても、騎手が乗り替わったときは回収率が上がります。

特に成績下位騎手から上位騎手への乗り替わりは
データ上、高い回収率を見せています。

今回これだけの実績と実力を持つ騎手が
下位騎手に乗り替わったときの変化は強力である事は
容易に想像出来ますが、乗り替わりによって
過剰に人気になったときは注意を払う必要があります。

乗り替わったけど、単勝10倍前後

こんな感じの馬が一番の狙いです。

馬券の攻略については私が発行している無料メルマガで
細かい攻略法について話していますので、そちらに登録して下さい。

「回収率アップ講座」という形で無償で話をしています。
登録は以下をクリックしてください。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。