ジャングルポケット斉藤さんは馬券上手?|芸能人の馬券の買い方と予想を評価

Pocket

テレビ東京系土曜日15:00に放送している
「ウイニング競馬」のMCを務める
お笑い芸人ジャングルポケット斉藤さん。

毎回レースの度に予想を公開している
キャプテン渡辺さんと馬券対決を行っている彼ですが
果たしてジャンポケ斉藤さんは馬券上手なのでしょうか。

斉藤さんの馬券を分析して評価してみました。

斉藤さんの馬券スタンスは明瞭です。

それは「1点勝負の穴馬狙い!!」という事。

この買い方、実はかなり優れた買い方だと言えます。

なぜ優れているかという理由は2つ

○買い目を絞るという事は回収率を上げる必須要素である。

買い目を増やすと的中率が上がる代わりに的中時の配当が下がる。

こういった買い方を続けていると収支が平均的になる
即ち、競馬の控除率25%を引いた75%の期待値しか見込めなくなる。

逆に買い目を絞る事と的中率が下がる分、的中時の配当が上がり
馬券の回収率を上げるチャンスが広がる。

○穴馬を狙っている

本命馬を買うという事は高い的中率で低い配当を見込むという事

最初に話した事と被るが、この買い方を続けていくと
収支が平均的になり、75%の期待値しか見込めなくなる。

逆に穴馬を狙うと的中率が下がる分、的中時の配当が上がり
馬券の回収率を上げるチャンスが広がる。

この2つを実践しているからです。

実際に私が記録をとりはじめてからの
2014年の収支はプラスを計上しています。

2014年回収率 107.7%

ただ、1点斉藤さんの予想には難点があります。

それはワイド・複勝を多用しているという事。

ワイドや複勝は的中率を高めて配当を薄める馬券で
斉藤さんの実践している回収率を高める方法と逆行しています。

せっかく難しい馬券を当てて単勝50倍を当てるチャンスだったのに
複勝にしたから8倍になってしまった。

こういう事をやっていると
せっかくの攻めが薄まってしまいます。

実際問題2015年2月7日までの期間に伸ばすと

通算回収率 83.9%

守った分、収支が低迷しています。

勇気をだしてここを克服すればもっと高い回収率を叩き出せるでしょう。

今回話した事以外の競馬予想方法について
無料メールマガジンで「回収率UP講座」を行っています。

以下をクリックすると登録が出来るので
興味があったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。