【JRA関係者に聞いた馬券攻略法】指定席で買うと回収率UP??

Pocket

JRA関係者に聞いた馬券回収率アップの話。

中山競馬場には「i-Seat」と呼ばれる特別指定席があります。

この指定席が凄いのが馬券をその場で買えてしまうということ。
やり方としてはSUICAのようなカード(電子マネー)でやり取りを行います。

例えば最初に1万円をチャージして、その残高を機械に登録。
モニターのタッチパネルのようなもの残高内の金額で馬券を購入して
LIVEで競馬を観戦することが出来る形です。

この「i-Seat」が物凄い人気でなかなか指定席がとれないそうですが
一番興味深いのはそこではありません。

一番興味深いのは、「i-Seat」で観戦している人の

『平均馬券収支が100%を超えている』

という事です。

電子マネーのやり取りなので、端末毎に収支履歴がわかるので
この事実は間違いがないようです。

ここからわかることは、つまり

『余裕を持ってじっくり馬券予想が出来る
環境の方が回収率があがる』

ということです。

これって誰でも出来ますよね。
中山競馬場で「i-Seat」に座らなくても出来る事です。

IPATなど携帯で馬券が買えるなら
ほぼ同条件で馬券を購入することが出来ます。

競馬場やWINSでも出来るだけ人気の少ない場所を選ぶなど
馬券検討は出来るだけゆっくりと情報がたくさん入ってくる
環境でやるようにしましょう。

それだけで回収率UPです。

スポンサードリンク