2014ユニコーンS、函館スプリントS出走予定有力馬情報

Pocket

今週の重賞レースは東京でダートのユニコーンS
函館で芝の函館スプリントSが行われます。

注目はなんといっても芝から適性の高いダートに戻ったアジアエクスプレス

この馬は芝の馬でもなければ、中距離馬でもありません。
れっきとしたダートの短距離馬です。

スプリングSや皐月賞でも好走出来たのは能力が高い証拠
今回は久々のダートになり、相手も揃いますが
それでも抜けた存在であることに変わりはありません。

力の差はだいぶ離れてきそうですが
端午S1,2着メイショウパワーズ、コーリンベリー
青竜Sで好走したアナザーバージョン、ペアン
を始めとして、後は500万条件を勝った馬達。

2番手の選択は慎重に行いたいですね。

函館スプリントSの注目はGIで連続好走したストレイトガール

馬場の悪かった高松宮記念や距離の長かったヴィクトリアマイルで
好走が出来たのはひとえにこの馬の能力の高さがなせる業です。
GI級の能力は今回のメンバーでも断然の存在で
今回は得意の函館戦なら死角はないと言いたいところですが
厳しいレースを連戦してきた疲れだけが唯一気になるところです。

他の重賞レベルにある馬を挙げていきましょう。

最初に名前をあげたいのはフォーエバーマーク

牝馬らしく毎年夏に活躍する馬で
当然函館、札幌といった洋芝も得意。
地力面でもG3レベルには届いており
今回特に減点する必要のない安定感のある馬です。

次に3歳牝馬のクリスマス

やっと最適な条件に戻ってきたかという印象の生粋のスプリンターです。

昨年の函館2歳Sの勝ち方は素晴らしく
オッズとの兼ね合いはありますが、ここは絶好の狙い目でしょう。
3歳になり成長を見せていれば、ストレイトガールに勝つ可能性すらあります。

今年重賞を勝ったスマートオリオンは地力が問われる一戦
G3レベルなら実力上位のガルボは適性が問われる一戦
となりそうです。

他では安定した走りが出来ないけど力のある
ローブティサージュ、レオンビスティー
馬券の攻略はこの辺りの馬の取捨にあります。

スポンサードリンク