重賞制覇へレッドアリオン!2014ダービー卿CT予想!

Pocket

今週行われるマイル重賞ダービー卿チャレンジトロフィー

中山マイル戦というトリッキーな舞台で行われている
ハンデ重賞なだけに過去10年で
1番人気が1勝、3番人気が2勝
それ以外は4番人気以下の馬が勝利という事で
非常に難しい1戦となっています。

早速予想にいきましょう。

ダービー卿CT 勝負度合い 55%

まずは外枠不利が有名な中山マイル戦の特徴をおさらいしましょう。

中山芝1600m戦の攻略法

GI馬アユサンはそもそも底力に疑問。
同じGI馬カレンブラックヒルは必死にもがいている

そんな中で前走素晴らしい走りで
中山芝1600m戦を勝った馬を本命にします。

本命は レッドアリオン です。

もともと出遅れ癖があり、成績が安定していませんでしたが
ここ2戦はしっかりとゲートを出られています。

ゲートの出とともに走りの内容もグッと良化
そこで見せたパフォーマンスはG3レベル以上のものを感じました。

ここは自信をもって本命にします。

対抗は トリップ です。

つかみどころのない馬ではありますが
パワーで走るクロフネ産駒らしく中山芝コースは得意
休み明けですがハンデも手頃で外せない相手です。

続いて近走安定しているブレイズアトレイル
中山巧者のダイワファルコンとインプロヴァイズ
前走凡走で人気を落としている
ネオウィズダム、プリムラブルガリス

ハンデ戦なので選ぶとキリがありませんので
相手はここまでとします。

馬券はレッドアリオンからの
馬連・ワイド3点勝負の計6点勝負とします。

コディーノは好きな馬ですが成長力に疑問で
毎回いいところまで気ながら末脚が止まるという
着順以上に内容が薄い走りなので
人気のここも敬遠したいと思います。

マウントシャスタはスピードが勝ったタイプなので
本質的に中山向きではないので
人気のここは外します。

スポンサードリンク