【鳴尾記念2018】過去10年のデータ分析|先行馬が圧倒的有利な舞台

Pocket

2018鳴尾記念を予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータを分析していきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
鳴尾記念で好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

ちょっと前の話ですが、スマホをいま話題の格安スマホに変えました!!

ずっとドコモユーザーだったんですけど
格安スマホに変えると月額で5000円も
割り引きになると知って速攻で変えました。

端末の本体価格も残っていたし
違約金も発生するんですが

月額が5000円も割り引きになるんだったら
長期的に見てキャリアを変えた方がどう考えても安いので

まあ、判断した次第です。

格安スマホに変えるとこれだけ安くなりますよ。

という試算表があるので、もし良かったら試して下さい。

格安スマホ変更時の試算表

で、格安スマホに詳しい人に色々な話を聞いたんですが
docomo、au、ソフトバンクの大手3社って
めちゃくちゃ儲けてるんですね~

額を聞くと引いちゃうくらい儲かっています。

ソコソコの高額使用料をとっておいて
自分達だけ私腹を肥やすって、そりゃちょっとないでしょ!!

と思ったりしました。

そこらへんのスマホ事情や
何で格安スマホが流行っているのか? とか
どの格安スマホが一番良いのか?

という事を全5回のプチメルマガで話しているので
良かったら登録して話を聞いてみて下さい。

格安スマホお役立ち情報プチメルマガ(全5回)

お役立ち情報満載ですよ。

 



 

さて、今週は鳴尾記念が行われます。


(2017鳴尾記念 ステイインシアトル)

鳴尾記念は以前は12月に行われていた重賞レースですが
6月に開催されるようになってからもう6年が経過しました。

だいぶ春の重賞として定着してきた形ですが

2015年のラブリーデイ以外はパッとしない馬が勝っています。

 

G3レースですからね。

GIに繋がるような強豪馬が勝っていないのは
致し方ないと思うのですが
たまにはGIで活躍できる馬が勝ってくれると盛り上がりますよね。

 

開催の条件としては

「開幕週の阪神競馬場のレース」

という事で昨年はステイインシアトルの逃げ切り勝ち

展開面は考えないといけなさそうなレースで
能力面よりも機動力が問われそうな感じがしますが

そんな鳴尾記念を攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

ちなみに鳴尾記念がこの時期に行われたのは
6年前からなので、過去6年で集計をとっています。

データ数が少ないので参考程度に考えてください。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

安田記念は迷う事なくあの馬の1強!!
確勝級の情報が飛び交う馬はあの馬!!

独自のロジックを使って予想する競馬サイト「FUN競馬」

今週のメインレースは安田記念

FUN競馬では安田記念の無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「FUN競馬」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『FUN競馬』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

予想に時間をかけたくない人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

鳴尾記念過去10年(6年)のデータ分析

開幕週と奢るなかれ!差し馬優勢の前崩れレース

まず、最初に注目したのは鳴尾記念の脚質です。
以下は鳴尾記念での4コーナーでの順位別成績です。

先ほど昨年勝ったステイインシアトルを引き合いに出して
前残り傾向をほのめかしてみましたが

“圧倒的に差し馬が有利”

となっています。

 

 

鳴尾記念が行われるのは阪神競馬場芝内回り2000m

内回りという事で直線が短いコースなのですが
直線が短いゆえに出走各馬が早めの仕掛けをしてくるので
前にいる馬にとっては辛い展開となります。

 

ちなみに以下は同じ条件で行われた過去10年における
大阪杯の4コーナーでの順位別成績となります。

こちらも“差し馬有利”の傾向を示しています。

 

重賞のような大きなレースでは
差し馬は勝ちに行くため積極的なレースを展開します。

各馬早めの仕掛けとなり、前崩れの流れになりやすい

という事が分かりますね。

 

ちなみに鳴尾記念における上がり枠順別の成績を見てみると

と上がり1,2位の馬は信頼度の高い成績を残しています。

こちらのデータからも

“鳴尾記念は差し馬優勢”

という事が言えます。

 

実力がそのまま反映されるレース

次に鳴尾記念の種牡馬別の成績を見てみましょう。

回収率の面はさておくとして

1位 キングカメハメハ
2位 ディープインパクト
3位 ステイゴールド

とリーディング上位の種牡馬がそのままランクイン

 

4位以下の馬を見ても

ハーツクライ、マンハッタンカフェ、ゼンノロブロイ

など、サンデー系の王道の種牡馬がランクイン

 

リーディング上位という事は

「素質・能力が高い馬である」

という事なので

能力の高い馬がそのままレースで活躍するレース

という事が言えますね。

 

また、鳴尾記念における前走のクラス別成績を見てみると

こちらは前走でGIを使っていた馬が複勝率トップ

続いてG2、そしてG3と複勝率が続いているように

「レベルの高いレースに出走していた馬が強い」

と言えます。

 

こちらの観点からも

“鳴尾記念は能力が高い馬が活躍するレース”

という事が言えますね。

 

能力通りに決着するレースは若い馬が有利

最後に鳴尾記念の年齢別成績を見てみましょう。

パット見て分かる通り

“4歳馬と5歳馬が圧倒的に強い”

というデータが出ています。

 

先ほどから鳴尾記念は能力重視のレースである

という話をしていますが、

能力通りに決着するレースは若い馬が強い

という法則があります。

 

状態面、能力面からピークにある馬を素直に選びたいですね。

 

参考までに鳴尾記念の枠順別成績だけ見てみましょう。

1枠は例外として、複勝率に大きな差はありませんが

“外枠は非常に優秀な成績を残しています”

 

一般的に

差し馬が有利なレースは外枠の成績が良い

という事が言えますが
鳴尾記念は競馬界の定石がそのまま当てはまっています。

外枠の差し馬に要注意ですね。

 

 

以上が2018鳴尾記念を攻略するための主たるデータです。

 

まとめ

鳴尾記念は阪神芝2000m内回りコース
というコースで行われますが

外枠の差し馬が有利なレースとなっています

ただ、枠順や脚質の有利不利は多少あるものの

“全体的には能力勝負になるレース”

となっています。

馬の力を冷静に分析して、能力の高い馬の馬券を買いたいですね。

 

 

私が鳴尾記念で注目しているのは
能力勝負なら出番が回ってくるあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や予想力を上げる馬の見方について
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ