【中京記念2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【中京記念2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは中京記念2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

中京記念はサマーマイルシリーズの初戦として行われる重賞レースです。


(写真は2017中京記念 ウインガニオン)

タフな中京競馬場で行われるレースとあって
差し馬が優勢となることが特徴ですが
昨年は道中2番手から終始先行策をとったウインガニオンが勝利

そのままサマーマイルチャンピオンとなりました。

3戦しかないサマーマイルチャンピオンを決める上で
最も重要なレースだと言えますね。

そんな中京記念にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

グレーターロンドン 4.1倍
ブラックムーン 4.7倍
ロジクライ 5.1倍
スマートオーディン 5.2倍
フロンティア 6.7倍
ダイメイフジ 6.9倍
タイセイサミット 7.1倍
ワンダープチュック 8.8倍
ウインガニオン 10.5倍
リライアブルエース 10.8倍
ロワアブソリュー 11.7倍
ミエノサクシード 12.6倍
アメリカズカップ 17.2倍
ガリバルディ 19.6倍
ワントゥワン 21.0倍
コウエイタケル 25.6倍
ムーンクレスト 30.8倍
マイネルアウラート 55.9倍
ジョーストリクトリ 64.2倍
アドマイヤリード(出走回避)
ショウナンアンセム (出走回避)
スターオブペルシャ(出走回避)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

叩き2走目の競馬となる スマートオーディン

前走のエプソムカップでは約2年ぶりの競馬となったこともあり
惨敗してしまったスマートオーディン

前走はとにかく無事に走ってくれればいいという
陣営の意図が見え隠れましたが
今回の中京記念では勝ち負けを意識した仕上がりで出走してきそうです。

スマートオーディンの真価が問われそうですね。

鋭い末脚を武器としている ワントゥワン

前走のヴィクトリアマイルはさすがに荷が重く9着と敗れたワントゥワン

敗れはしたものの上がり3ハロンのタイムは
メンバー中3位と素晴らしい末脚を見せてくれました。

1400mがベストの距離ではありますが
差しの届きやすい中京競馬場のレースなら
十分にワントゥワンの破壊力が発揮されてもおかしくありません。

ディフェンディングチャンピオンの ウインガニオン

昨年の中京記念を制したウインガニオン

サマーマイルチャンピオンを取った後は
長らくスランプに陥っていましたが
前走の安田記念では先手を奪って7着と健闘しました。

もともと夏場に調子を上げてくるタイプなので
今年も夏競馬で力を発揮してくれそうです。

新進気鋭の3歳馬 フロンティア

前走のNHKマイルカップでは13着と惨敗して
GIレベルだとまだ厳しい状態である事が分かってしまったフロンティア

しかし、G3では新潟2歳ステークス1着、ファルコンステークス3着と
勝ち負け出来る能力を示しており
中京記念であれば、古馬が相手でも十分に戦える馬です。

GI馬の意地を見せたい アドマイヤリード

前走のヴィクトリアマイルでは2番人気に推されながら
8着に敗れてしまったアドマイヤリード

昨年のヴィクトリアマイルを勝ってからは
自分の競馬が出来ておらず、苦しい成績が続いていますが
持っている地力はG3では最上位レベル

秋にGIの舞台へ戻るためにはここでは負けられません。
(出走回避)

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ中京記念の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック