【日本ダービー2018予想】波乱の使者はジェネラーレウーノ!穴馬に支持する根拠は?

Pocket

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

大物馬主が「的中は大前提」「いくら儲かるかが問題」
と断言しているのはあの注目馬

チェックメイトでは日本ダービーにおいて

「外れる心配が殆どない」

と超強気な姿勢を見せている馬の情報をキャッチしています。

そして、果たしてそれはどの馬なのか?

今週チェックメイトに登録してくれた人には
日本ダービーで外れの心配なしと言われる馬の名前を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

2018日本ダービーでそれほど人気ならないであろう
ジェネラーレウーノが穴馬として注目出来る理由・根拠
について

他の出走メンバーと比較しながら、分析して話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

 

私は漫画はたくさん読むんですが

本はほとんど読みません。

たまに「この本面白そう」と思って買ったりするんですけどね

内容が面白くないと途中で投げ出して
最後まで読めない事が結構あります。

 

漫画とかでもそうなんですけど

最後まで読もうとしなくていいと思うんですよね。

 

途中で止めてしまう、もう読んでいられなくなる

という事は、

少なからず内容がつまらないと思っているか
言っている事の意味が全く分からない

という事なので、自分にとって得る物がないと感じている訳です。

 

興味がない物や得る物がないものから
頑張って学ぼうとしてもめちゃくちゃ効率が悪くなるので

 

途中で「もう、無理!」

と思った物は“損切り”した方がいいですね。

 

馬券とかも損切りした方がいい場合はたくさんあります。

一番ムダなのは、

メインレースまでに負けた分を
最終レースで取り戻そうとするパターン

です。

 

「最終レースが勝負レースだ!」

という人ならいいんですが、99%が違います。

 

いらないお金の算段だけで
自信度に見合わない金額を賭ければ
傷口は広がる一方です。

 

悔しい気持ちは分かるんですけどね~

しっかりと損切りできるよう
精神面を鍛えていきましょう!!

 

さて、日本ダービーの話に行きましょう!!

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

日本ダービーは簡単に的中出来る!!
確勝級の情報が飛び交う馬はあの馬!!

独自のロジックを使って予想する競馬サイト「FUN競馬」

今週のメインレースは日本ダービー

FUN競馬では日本ダービーの無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「FUN競馬」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『FUN競馬』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

予想に時間をかけたくない人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

日本ダービーで注目しているジェネラーレウーノと私の見解

先週のオークスに続いて
今週は同じ舞台で日本ダービーが行われます。


(2017日本ダービー レイデオロ)

現時点で考えられるトップクラスの牡馬達が集結しました。

主力級は強い馬達ですが、伏兵陣も力の差は少なく
穴馬の台頭は十分に考えられますよね。

 

ここで私が日本ダービーで注目している穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

ジェネラーレウーノ

です。

 

ジェネラーレウーノは今年の京成杯で重賞初勝利を収めた馬です。

京成杯からの直行というローテーションから
皐月賞は8番人気と低評価を受けた馬ですが
大逃げした後に最後まで粘って3着に入った馬です。

 

皐月賞は前残りの競馬だったこともあり
完全にフロック視されている存在なので

2018日本ダービーでは全く人気にならない事が予想されます。

ダノンプレミアムをはじめ、強豪牡馬が揃う今回は
ノーマークになる事が予想されますが

果たしてジェネラーレウーノがなぜ日本ダービーで
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 



 

ジェネラーレウーノが買える材料

逃げて結果を残した馬が再度ノーマークなのは美味しい

ジェネラーレウーノは過去5戦していて
いずれも3着以内と安定した成績を残していますが
今回の日本ダービーでも人気になりそうにありません。

皐月賞の内容を振り返ってみると

ジェネラーレウーノはアイトーン、ジュンヴァルロと
3頭で大逃げを打つ形になりました。

 

4コーナーに入ってもその差は大きく
もしかしたら逃げ切ってしまうかも…

という内容でしたが、最後はエポカドーロとサンリヴァルに差されて3着

エポカドーロやサンリヴァルも前で競馬をしていた馬で

皐月賞は完全な前残りの競馬となりました。

 

皐月賞を終わってのジェネラーレウーノの評価は

“前残り+大逃げ残りの展開に恵まれただけ”

というものです。

 

 

人気で敗れた差し馬の

キタノコマンドール、ステルヴィオ、ワグネリアン

よりも人気は落ちますし

 

皐月賞で先着した2頭

エポカドーロ、サンリヴァル

よりも評価は下でしょう。

 

 

ここで逃げ馬にとって好走するために最も大切な要素を考えてみます。

 

逃げ馬にとって一番大切な要素とは

「如何にマークが薄い状態で逃げられるか」

です。

 

キタサンブラックやダイワスカーレットのように
絶対能力が突き抜けて高いような馬は
展開がどうなろうと関係ありませんが

通常の逃げ馬にとっては

「マークが薄くなる」

というのはとても大切な要素になります。

 

今回休み明けで出走するダノンプレミアムは4角で
先頭に並びかけるような無理な競馬はしてこないでしょうし

エポカドーロやサンリヴァルといった皐月賞上位組も
今回は人気サイドの立場になる事で
強引に先頭を伺うようなことはしないはずです。

 

となるとジェネラーレウーノは日本ダービーにおいて

マイペースで楽に逃げられる可能性は高い

といえます。

 

この状況はジェネラーレウーノにとっておいしすぎます。

この馬の競馬が出来る可能性は「大」ですね。

 

 

スクリーンヒーロー譲りのスタミナは他に馬にはない武器

ジェネラーレウーノの父親はスクリーンヒーローです。

スクリーンヒーローはグラスワンダーの子供ですが
グラスワンダーとは違い東京コースを得意としていて

ジャンパカップ1着、天皇賞秋2着

などの実績がある馬です。

 

スクリーンヒーロー自体も豊富なスタミナで勝負をする馬でしたが
この特徴は産駒にも受け継がれています。

世界のマイル王となったモーリスも
スタミナとパワーを活かして競馬をする馬でしたし

有馬記念を勝ったゴールドアクターも
スタミナ豊富な馬でした。

 

サンデーサイレンス系で埋め尽くされている
日本競馬界はサンデーが持っている
「スピード」と「溜めての爆発力」を持つ馬がほとんどです。

 

そんな中でジェネラーレウーノは
サンデーの血が入っておらず
日本競馬界では稀少な存在となっています。

この適性から他の馬に付き合って、
道中で脚を溜めての末脚勝負をしてしまうと
サンデー系の産駒にやられてしまう訳ですが

サンデー系が苦手としている
ズブズブのスタミナ勝負に持ち込められれば
他の馬が力を出せないレースを作れます。

 

ジェネラーレウーノは自分でペースを作れる馬ですし
皐月賞でも強気の競馬を見せたことから
日本ダービーでも同様の競馬をする事が可能です。

スタミナ勝負に持ち込められれば
他馬のパフォーマンスは勝手に落ちていくので

日本ダービーでも十分に戦えるようになります。

 

以上、2つの理由から

2018日本ダービーにおける

ジェネラーレウーノは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



まとめ

前走の皐月賞では3着に入ったジェネラーレウーノですが
皐月賞の内容がフロック視されるであろう
今回の日本ダービーはレースのしやすい環境だといえます。

また、サンデー系産駒が持っているスピードや爆発力はありませんが

ジェネラーレウーノは

「父親譲りのスタミナ」

をもっており

2018日本ダービーで穴を開ける
可能性は十分にある

期待値の高い穴馬だと言えます。

日本ダービーはジェネラーレウーノに注目ですね。

 

2018日本ダービーで私が最も注目している馬は
真っ当に考えればこの馬!と考えているあの人気馬です。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。