【函館スプリントステークス2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【函館スプリントステークス2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは函館スプリントステークス2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

函館スプリントステークスは毎年の年初めに行われる名物重賞レースです。


(写真は2017函館スプリントステークス ジューヌエコール)

函館スプリントステークス(函館SS)は
真夏のスプリント決戦となっているレースです。

昨年はGI馬セイウンコウセイが敗れており
過去には短距離王ロードカナロアも敗れているように
GIを先に控えたスプリント重賞という事で
有力馬の状態面が鍵になる予想の難しいレースですね。

そんな函館スプリントステークスにどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ダイアナヘイロー 5.7倍
ティーハーフ 9.3倍
アドマイヤゴッド 22.6倍

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

格下げ戦で力を発揮する ダイアナヘイロー

前走の高松宮記念ではさすがに荷が重く18着と
最下位に沈んでしまったダイアナヘイロー

3走前のシルクロードステークスでも16着に敗れており
好走と凡走の激しいタイプなので、着順自体は気にする必要はなさそうです。

今回は格下げ戦という事でダイアナヘイローが気分よく走れる条件になります。
ここなら重賞2勝の地力をいかんなく発揮できそうですね。

前走で久々の勝利を挙げた ティーハーフ

前走の鞍馬ステークスでは低評価を覆す激走を見せたティーハーフ

不器用なタイプの馬で、毎回最後方から直線一気という戦法をとる事から
成績は不安定ではありますが、ツボにハマった時の破壊力は一級品

2015年の函館スプリントステークスでは勝利を収めている馬ですが
得意のコースなら久々の重賞制覇も夢ではありません。

安定感のある走りが魅力の アドマイヤゴッド

ここ2戦は成績を残せていないものの安定した走りが魅力のアドマイヤゴッド

オープンクラスに入ってからも常に掲示板に入るレベルの
走りを続けており、相手なりに走れるのがアドマイヤゴッドの強み

破壊力がないので、馬群から突き抜ける走りは難しいかもしれませんが
展開一つで馬券圏内に入る事は十分に可能です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ函館スプリントステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。