【マイラーズカップ2018予想】サングレーザーは期待値の低い最も危険な馬だ!

Pocket

2018マイラーズカップに出走を予定している
サングレーザーが馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬である
期待値の低い馬である、という点について根拠を話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

安倍内閣の支持率が大きく下がってきましたね。

 

私の目から見て「モリカケ問題」は
それほど大きな問題とは思えないのですが
メディアで連日放送されるとこうなってしまうんですかね~

不支持なら不支持で良いと思うんですけど
メディアの報道で気持ちを流されてしまう人って

「日本はこういう方向で行動していくべきだ」

みたいなビジョンって持っているんですかね。

ただ嫌いだから不支持、みたいな感じだと
メディアにとって都合の良い情報弱者でしかありません。

 

次の総理候補筆頭が石破さん?

なかなか大胆な意見ですよね。

石破さんになった時点で増税&経済成長ストップという
ダブルパンチが来るのが確定的です。

それが分かっていて石破さんがいいという事は

みなさんよほどお金に余裕があるんですね~

羨ましいことです。

 

では、マイラーズカップの話にいってみましょう。

 

< P R >

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

第53回 フローラステークス

ノーザンF天栄で持ったままで追い切り並の

時計を叩き出していた勝負気配の高い馬は?

フローラステークスでの勝負度合いが抜けている馬の
情報を競馬セブンはがっちり掴んでいます。

この全ての情報を今週無料会員になった人に無料で情報提供します!!

そして、フローラS3点勝負買い目も無料公開します!

常識を疑う競馬セブンの情報力を堪能して下さい。

フローラS3点勝負買い目を無料公開
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

マイラーズカップで切るべき人気馬

さて、今週はマイラーズカップが行われます。


(写真は2017マイラーズカップ イスラボニータ)

 

京都芝1600m戦という力勝負になりやすい舞台ながら
毎年波乱傾向を見せる難解なレースです。

開幕週とGI前のトライアルレース

という2つの要素がレースを難しくしていると思うんですが
今年のマイラーズカップでも

「この馬はちょっと買えないなぁ」

と思っている馬が1頭います。

 

そこで、ここでは2018マイラーズカップにおいて
私が馬券から切るべきだと思っている
最も買ってはいけない人気馬について話をします。

 

2018マイラーズカップで
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

サングレーザー

です。

 

サングレーザーは昨年で一気に力をつけてきた上がり馬です。

秋初戦となったスワンステークスでは重馬場を意に介せず
豪脚での差し切り勝ちを決め

続く、マイルチャンピオンシップでも僅差の3着

そして、GIの後に走った阪神カップでも3着と
しっかりと地力を見せて好走を続けている馬です。

 

リーディングトップのディープインパクト産駒であり
GIでも好走した事から、かなりの人気になることが予想されます。

そんなサングレーザーが、なぜ馬券から切るべき危険な人気馬なのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

サングレーザーの不安要素

激走続きだった昨年のレースでの疲労は本当に抜けている?

前述した通り、サングレーザーは昨年秋のスワンステークスを勝ち
マイルチャンピオンシップ、阪神カップで連続3着と好走中です。

このレースの中身を見てみると相当に疲労(心身の負担)がかかる
内容とローテーションだったと言えます。

“ディープインパクト産駒はもともと疲労に弱い”

という特徴を持った種牡馬です。

 

本来であれば重馬場のスワンステークスを勝った時点で
マイルチャンピオンシップで反動が出てもおかしくない状態でした。

しかし、マイルチャンピオンシップでも3着と激走

レースの頂点であるGIを好走して
次こそは疲労が出てもおかしくない状態でした。

しかし、サングレーザーは阪神カップでも3着と好走します。

一般的なディープインパクト産駒では考えられないくらい
タフな臨戦で結果を出し続けてきたサングレーザーは

ディープインパクト産駒の中では疲労に強いタイプ

とも言えますが、昨年はとにかく勢いに乗っていたと言えます。

今回は休み明けとなる1戦

今までの蓄積疲労が溜まっていたとなると
休み明けは思うように体が動かず
凡走してしまうと言う可能性は高くなります。

サングレーザーの血統面から来る傾向と
昨年秋の高いパフォーマンスを見る限り

休み明けで動ける可能性は低いと言えるでしょう。

 

追い込み馬が届かないマイラーズカップ

サングレーザーは後方から一気の末脚で勝負するタイプの馬ですが
マイラーズカップでは差し・追い込み馬の成績が良くありません。

以下はマイラーズカップにおける4コーナーでの順位別成績ですが

先行馬が圧倒的に有利となっています。

先行馬有利となっている理由は2つ

・開幕週で行われる競馬である点

・GI前のトライアルレースで有力馬が無理をしない点

この2点から差し・追い込み馬は不発になる事が多くなっています。

1番人気で出走したフィエロが2回とも
連対出来ていない点も気になるデータですね。

先行しての好走経験がないサングレーザーにとって
今回のマイラーズカップはいつも通り控えて競馬をする確率が高く

展開が向かずに負ける可能性は大です。

 

以上、2つの理由から

2018マイラーズカップで
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

サングレーザー

だと結論づける事が出来ます。

 

まとめ

昨年秋は重賞戦線で大活躍し
一躍GI戦線の主役候補に躍り出たサングレーザーですが

休養前のパフォーマンスは激しく
休み明けの今回、本調子で出走できる公算は低いです。

またサングレーザーの脚質から考えても
マイラーズカップで展開が向く可能性は低く

人気に支持される事を考えると
極めて期待値の低い存在だと言えます。

サングレーザーを外して勝負をしたいですね

 

2018マイラーズカップで私が注目している馬は
サングレーザーと対象的にここが向きそうなあの伏兵馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。