【2018ドバイターフ予想】本命ブレアハウス、日本馬の見解は…

Pocket

2018年4月1日(日)にドバイメイダン競馬場で行われる
ドバイターフの出走馬を見ながら
予想(人気馬の評価)と馬券の買い目
について話していきたいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週はドバイウィークですね。

このドバイでの大イベントがあるだけに
日本で行われるGI大阪杯では

サトノダイヤモンドに戸崎騎手が乗ったり
シュヴァルグランに三浦皇成騎手が乗ったり

と珍現象が起こっていて、なかなか興味深いですね。

このドバイウィークのGIですが
基本的に私の予想スタンスとしては

“日本馬が必要かどうか”

という目線でしか見ていません。

地方競馬とかと同じなんですが、
普段レースを見ていない競馬場で知らない馬が出走するのに
3連単を買ったり、必要以上に絞ったりするのはナンセンスだと思っているんですよね。

たまに「ブログとか書いているんだから、直感で予想しろ!」
みたいな人がいますが、私は超能力者ではないので
馬の特徴や競馬場の特徴を知っているレースでしか勝負できないですね~。

という事で、馬券としては日本馬のジャッジをして
単勝や複勝といったシンプルに馬券で勝負をしようと思っています。

では、2018ドバイターフの予想に行ってみましょう。

 

予想の前に私が発行しているメルマガのお知らせです

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

2017年の予想成績は回収率115%

勝つことだけに拘ってガムシャラに競馬予想をしている結果を載せているので
一度、登録して回収率アップの為の方法論を堪能してみて下さい。

 

 

ドバイターフの予想と有力馬の見解

それでは、ドバイターフの枠順から見て頂きましょう。

今年は15頭立ての競馬

そして、日本馬が5頭出走という事で
かなり面白いレースになりそうです。

私が打った印はこんな形です。

 

印は以下の通りです。

◎ ブレアハウス

○ ランカスターボンバー

▲ モナークスグレン

 

印としては騎手、厩舎、レーティングを参考に
外国馬3頭につけた形になります。

狙いとしては、この3頭を評価する

というよりも、日本馬5頭を低く評価した

という形になりますので
日本馬5頭の評価をしていきましょう。

 

ネオリアリズム

前走は香港カップに出走して3着
春にはクイーンエリザベス2世カップを制覇しており
海外遠征(輸送)耐性の強い馬であるネオリアリズム

ただ、香港カップの内容としては決して層が厚かったとは思えない中で
タイムワープとワーザーに完敗

海外遠征歴が長くなってきており
そろそろ蓄積した疲労が溜まってきそうで
期待よりも不安の方が大きい存在だと見ています。

 

リアルスティール

過去にはドバイターフ勝ち鞍があり、近走も安定感のあるリアルスティール。

ただ、疲労に弱いタイプでぐちゃぐちゃの不良馬場だった
天皇賞秋での4着の後にレースを使えなかったのは心配材料。

使い減りする馬が多いディープ産駒という事を踏まえると
期待よりも不安の方が大きい存在だと見ています。

 

クロコスミア

エリザベス女王杯で2着に入った実力馬ですが
前走の京都記念では8着と惨敗したクロコスミア

府中牝馬、エリザベス女王杯と逃げて成績を残した馬ですが
未開の地で出方の分からない騎手・馬に囲まれての逃げは
リスクが高いと見ています。

 

ディアドラ

秋華賞勝ち馬ですが、エリザベス女王杯で崩れて
前走の京都記念でも修正が出来ないまま6着惨敗したディアドラ

気持ちで走るタイプであるだけに
その気持ちが尽きてしまったとなると
スランプ状態に陥っている可能性はありそうです。

京都記念の内容があまりにも悪かったので
海外遠征+急激な良化は考えづらいか…

 

ヴィブロス

昨年のドバイターフの勝ち馬であるヴィブロス

前走は完全に捨てたレースで
ドバイターフ連覇に向けて調整した感がありありなので
日本馬5頭の中では最も期待している馬ですが
中山記念の内容が悪すぎた事と
昨年勝っている点から人気に支持されそうなので
期待の面を考えると買いづらいと考えています。

 

ドバイターフの馬券購入は?

ドバイターフの馬券購入ですが

単勝 ブレアハウス 600円

単勝 ランカスターボンバー 600円

単勝 モナークスグレン 600円

と3頭の単勝を買う形で勝負をします。

日本馬5頭については絶望的なほどにチャンスがない

という風には思っていませんが、日本で馬券を販売している関係で
海外と比べると日本馬絡みの馬券がめちゃくちゃ売れます。

要するに

日本馬は来る確率よりも過剰に
馬券が売れるので期待値が低い

という事です。

ですので、海外のレースを買う時は

来る確率が低くて、人気になっている
日本馬がいるレースを探して外国馬を狙い撃ちにする

という戦略をとっています。

最も効率的な期待値の高い馬券ですので
夢やロマンに駆られず、現実を見て馬券を買おうと思います。

 

2018ドバイターフは
4月1日(日)0:35に出走を予定しています。

 

私が毎週の重賞で注目している馬はブログランキングで公表しています。

今週は大阪杯で注目している馬を公表しています。

私がピーンと来た馬は

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

< P R >

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

『トップシークレット』ではフェブラリーSで

◎ゴールドドリーム
○ノンコノユメ

の馬連1点勝負で57万円獲得の大的中!!

今週の競馬は“大阪杯”

トップシークレットでは、大物馬主関係者が大金獲得に挑む
【大阪杯・馬連1点勝負】の予定

今回限り特別無料配信!
大阪杯の馬連1点予想を無料でプレゼントします。

自信の1点勝負で的中を続けるトップシークレットの
情報力を試してみてはいかがでしょうか?

トップシークレット無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

善は急げです。お急ぎ下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。