【中山記念2018予想】ウインブライトは期待値の低い最も危険な馬だ!

Pocket

2018中山記念に出走を予定している
ウインブライトが馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬である
期待値の低い馬である、という点について根拠を話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

来週は20年ぶりに東京ディズニーランドへ行く予定です。

誰もがあこがれる印象のある東京ディズニーランドですが
私は実はそれほど興味がありません。

ミッキーマウスなどのキャラクターに興味がない
と言う事が前提にはあるのですが

なによりも「人混みが嫌い」です。

「乗り物一つ乗るのになんで何時間も待たなきゃいけねーの?」

という気持ちが沸々と沸いてくるので
ここ20年くらいは言っていませんでした。

倍近く年を重ねた今、ディズニーランドに行って
どんな印象を持つんでしょうかね~

自分でも楽しみです。

それでは本題である中山記念の話にいってみましょう。

 

< P R >

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

100名限定 特別無料配信

中山記念(G2)・鉄板3点勝負

ペルシアン、ヴィブロスなど
実績馬をまとめて負かす穴馬が!?

中山記念の3点を無料で見る方法

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

中山記念で切るべき人気馬

さて、今週は中山記念が行われます。


(写真は2017中山記念 ネオリアリズム)

例年、少頭数で行われる重賞ですが
今年の中山記念も10頭立てと
馬券的な妙味がないレースになっています。

ただ、昨年マイルチャンピオンシップを勝ったペルシアンナイト

昨年ドバイGIを勝ったヴィブロス

など超A級の馬が出走してくるので、レースの内容は楽しみですね。

馬券的には有力馬を切っていき、馬券を絞る作業をしないと厳しそうですね。

そこで、ここでは2018中山記念において
私が馬券から切るべきだと思っている
最も買ってはいけない人気馬について話をします。

 

2018中山記念で
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

ウインブライト

です。

ウインブライトは前走の中山金杯では2着
そして、前々走の福島記念では見事に勝利と
秋に入って完全に息を吹き返した実力馬です。

中山記念でも4番人気前後に支持されることが予想されます。

今回の中山記念と同じ舞台で行われた
スプリングステークスも制覇しており
中山芝1800mを得意としている点も見逃せない要素ですが

そんなウインブライトが、なぜ馬券から切るべき危険な人気馬なのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

ウインブライトの不安要素

近2走は内枠で最大に恵まれたレース内容だった

ウインブライトが前走出走した中山金杯は1枠1番という
最内枠を引いて、距離ロスなく競馬を進めての2着でした。

小回りの中山競馬場において内枠は最大の武器であり
ウインブライトにとっては持っている力を100%出せた競馬でした。

そして、ウインブライトが前々走出走した福島記念は2枠3番からの出走
こちらも絶好枠を引いて、距離ロスなく競馬を進めての勝利でした。

中山競馬場よりも小回りコースとなる福島競馬場で
内枠を引けたのは勝利の大きな要因になったことは間違いありません。
(福島記念は内枠圧倒的有利というデータもあります)

この2走を見て何を言いたいのかというと

ウインブライトの近走は恵まれた内容だった

という事です。

競馬におけるレースは生き物なので
競走馬は常に自分の力を100%出せるとは限りません。

というよりも、100%の力を出せない条件でレースをすることの方が多いです。

今回の中山記念でウインブライトがどの枠順を引くのかは分かりませんが
どんなに好枠を引いても現状維持。

悪い枠順を引いてしまうと現状よりも悪くなるという
中でのレースになりますので、
ウインブライトに大きな上積みは見込めません。

中山記念でウインブライトが本来の力を発揮できない可能性は高いと言えます。

 

相手関係が一気に強化されてしまう

ウインブライトが近2走で出走した中山金杯、福島記念は
それほどメンバーレベルの高いレースではありませんでした。

この2つのレース以外の成績を見てみると
メンバーレベルの高かった

毎日王冠、日本ダービー、皐月賞

では惨敗しており
メンバーレベルの低かった

スプリングステークス

では快勝している事が分かります。

今回出走する中山記念は

皐月賞で2着の経験がある ペルシアンナイト

秋華賞を圧勝した ヴィブロス

NHKマイルカップで牡馬を下した アエロリット

など、頭数は少なくてもGIで勝ち負けが出来るメンバーとの戦いになります。

ウインブライトの過去の成績と内容を見てみると
常に自分の力を出して走るタイプの馬で
自分の能力以上の走りをするような爆発力はありません。

ですので、今回の中山記念でのウインブライトは
強い相手に跳ね返されてしまう可能性が高いと言えます。

 

以上、2つの理由から

2018中山記念で
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

ウインブライト

だと結論づける事が出来ます。

 

まとめ

ハイレベルなメンバーで行われる中山記念において
近走で最も安定した成績を残しているウインブライトですが
今回は相手関係やローテーションなどを考えると
ウインブライトが持っている力を出し切れる可能性が低く
格負けしてしまう危険性もあります。

それだけに

今回は期待よりもリスクの方が大きい

と言え、中山記念では危険な人気馬となりそうです。

ウインブライトを外して馬券勝負したいですね。

 

2018中山記念で私が注目している馬は
展開的になめられそうなあの伏兵馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ