皐月賞に向けウインフルブルーム出走!若葉S、ファルコンS予想

Pocket

今日のメインレースは
阪神競馬場で皐月賞トライアル若葉S
中京競馬場でNHKマイルCのステップファルコンS予想
が行われます。

3歳GIを目前に控えて密度の高いレースが行われるため
メンバーが揃い、非常に見応えがあります。

ということで、予想に入りましょう。

まずは重賞の方から予想しましょう。

ファルコンS 勝負度合い 35%

中京競馬場で行われる芝1400m戦は
かなり特徴の高いコース形態です。
まずはこのコースの特徴をおさらいしましょう。

中京芝1400m戦の特徴

という事を踏まえて

本命は タガノグランパ です。

大原則として差し馬・外枠有利なこの舞台で
最も確率高い馬がこのタガノグランパです。

前走は先行する競馬を試みて2着と
脚質に幅が出た事もプラスで
本来は切れ味を生かすタイプ。

今回は差しの競馬で勝負してくれるでしょう。

前走物凄い脚で差しきり勝ちを収めたサトノルパン

潜在能力はタガノグランパ以上の物がありますが
現段階では荒削り、強さと脆さが同居している点で2番手としました。

ショウナンアチーヴは前走朝日杯2着が光りますが
まだ実績ほど全幅の信頼をおけない印象があります。

中京芝1400mはタフさが必要なので
タガノグランパやサトノルパンよりもパワーがありそうな
この馬は本来本命に値しますが、3番手として様子をみましょう。

最後に差し馬タガノブルグを押さえて
タガノグランパから馬連3点勝負とします。

頭数も多く、紛れの多いコースなので
さほど勝負度合いの高いレースではありませんね。

むしろ勝負をするなら阪神競馬場の若葉Sでしょう。

若葉S 勝負度合い 65%

こちらは軸になる馬が1頭います。
朝日杯FSでショウナンアチーヴに後塵を拝したウインフルブルーム

戦ってきた相手や内容から、この馬の能力は確かで

素直に本命 ウインフルブルーム とします。

2000mという距離は未経験で、その点は突っ込み所がありますが
気性が従順なので、この程度の距離延長なら対応出来るでしょう。

相手ですが、阪神芝2000mという舞台の特徴から考えてみましょう。

この舞台は内回りでコーナー4つ
直線が短く、スタートを2度通過するため
2度の坂越えがあり、先行力とパワーが必要となります。

という点を踏まえつつ

対抗は グッドスピリッツ です。

この馬はコース傾向とはまったく関係ないところで印をつけています。

2戦目はかかり通しで自滅、前走は抜け出す場所がなく敗戦と
あまりいいところがない馬ですが
新馬戦の勝ち方が非常に素晴らしい物でした。

スピードが豊富なので、前でスムーズな競馬が出来れば
ウインフルブルーム以外とは互角以上に戦えるはずです。

3番手は川田将雅騎手のダイシンサンダー
4番手は岩田康成騎手のアドマイヤデウスと
先行力とパワーがある馬を選択したいと思います。

最後に逃げを打つであろうオールステイを押さえて
ウインフルブルームから馬連4点勝負とします。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。