【馬券攻略法】馬券の金額を1レースではなく1日で決める。


あなたは馬券を買う際に予算を決めて買っていますか?

もし予算を決めているなら、あなたは競馬をお小遣いの範囲で
きっちり楽しめているしっかり者です。
競馬で散在することはないでしょう。

ただ、馬券を購入するのに1レース3,000円とか
きっちりと予算枠内で購入している人は注意が必要です。

なぜなら『大きな馬券を取り逃す危険性があるから』

一番良くあるパターン
1レース1,000円と決めている人が
1頭の軸馬から馬連を買いたいと思ったときに
予想上買いたい相手が11頭いた。

そんな時にしっかり者がやるパターンは
11頭中一番人気のない馬を外して10点勝負とする。
というやり方です。

これは非常に危険です。
その11頭目の馬が来たら目も当てられません。

私はこのパターンで外したことが2回あります。
1回は馬連で4万馬券、もう1回は3連複で5万馬券
たかだか100円増やさなかったがために
何万円も損することは非常にもったいないです。

11頭買いたい馬がいるならそのレースは素直に11点買いましょう。

そして次のレースの予算を900円としましょう。
短期的な物の見方は損しかしません。

予算を決めているしっかり者は注意しましょう。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。