【シンザン記念2018】過去10年のデータ分析|内枠が圧倒的に優勢なレース

Pocket

シンザン記念2018を予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータを分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
シンザン記念で好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

多くの人が新年になるとやることといえば

「目標を立てる」

という事です。

私が今年の目標の一つとしているのはこれです。

そして、もう一つの目標がこれです。

いうのはタダですから、これから1年頑張りましょう!

 

さて、今週はシンザン記念が行われます。


(2017シンザン記念 キョウヘイ)

昨年はペルシアンナイト、アルアインというGI馬が2頭出走していた
豪華メンバーで行われていたシンザン記念ですが
結果としては連対することも出来ませんでした。

重馬場だったので、仕方がないのですが
シンザン記念が行われる京都芝1600mという条件はスピードを活かせる舞台なので
今年もスピード豊富な馬が出走してきそうですね。

そんなスピード馬が集まりそうなシンザン記念を攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

 

シンザン記念出走予定馬の全頭評価と想定オッズ

シンザン記念2018に出走を予定しているメンバーの全頭評価(動画含む)は
以下のリンクをクリックして頂けるとページに移動します。

シンザン記念2018全頭評価はコチラ

 

シンザン記念過去10年のデータ分析

先行馬有利のスピードレース

まず、最初に注目したのはシンザン記念の脚質です。
以下はシンザン記念での4コーナーでの順位別成績です。

全体として先行馬が有利なレースとなっています。

京都金杯などでも言えることですが
この時期の京都開催は内伸び馬場になっており
内を取った馬が止まらないので、外からの差しが通用しません。

この馬場状態により、先行馬がそのまま残りやすく
差し馬は届かないレースになっています。

 

ちなみに上がり3ハロンの順位別成績を見てみると
上がり3ハロンの順位が1~3位の馬はそれほど成績が良くありません。

スピード勝負の舞台ではありますが、ある程度の器用さ・機動力が必要となる

という事は覚えておきたいですね。

 

外枠は厳しく、内枠の方がスムーズに走れるレース

次にシンザン記念での枠順別の成績を見てみましょう。

1~4枠に入った馬が複勝率40%前後の好成績
5~8枠に入った馬が複勝率20%前後の低成績

と内外で極端に成績が分かれている事が分かります。

先ほども話した通り、この時期の京都競馬は極端な内伸び競馬

実力云々もありますが、枠順という運の要素が重要になってくるレースです。

 

ディープ、マンカフェ、軽い走りをする馬が大活躍!

最後にシンザン記念の種牡馬別成績を見てみましょう。

1位マンハッタンカフェ、2位ディープインパクトと
共に軽い走りをする馬(スピード勝負をする馬)が好成績を残しています。

京都競馬場は直線に坂がないレースなので
基本的にはスピード勝負(軽い走り)をする馬が活躍をします。

適性という意味では抑えておきたい要素ですね。

 

参考までに前走の距離別成績を見てみます。

前走でもマイルを使っていた馬が強いレースですが
距離短縮で臨んできた馬が複勝率、複勝回収率ともに最下位で
不利な臨戦過程であることが分かります。

距離短縮のローテーションは遅いペースから速いペースに替わるので
前のポジションを取りづらく、後方からの差し競馬になる可能性が高く
成績に繋がっていないことが分かります。

 

以上が2018シンザン記念を攻略するための主たるデータです。

 

まとめ

シンザン記念は京都金杯同様内伸び競馬になるレースです。

前のポジションをとれる自在性と京都に対応できるスピード能力が
ベースに必要なことが分かりますが、枠順も結果に大きな影響を与える

ということも覚えておきたいですね。

私がシンザン記念で注目しているのは
スピード能力が高く、前のポジションも取れそうなあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や予想力を上げる馬の見方について
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━

『チェックメイト』は年末のホープフルステークスで
自信の「◎タイムフライヤー」から3連単5万馬券をズバリ!

年始一発目の重賞“中山金杯”

チェックメイトでは、デビュー当初から『G1を勝てる馬』と言われながら
ワケアリでココまでくすぶっている馬に注目。

関係者の話によると、その馬は

「いよいよ中山金杯で覚醒」

という話題で持ち切りとのこと。

果たして覚醒する馬はどの馬か?

今週チェックメイトに無料会員登録をしてくれた方には先着100名様に無料で教えます

そして、中山金杯の3連単の買い目も無料で教えます。

チェックメイト無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━